ありがとう。トゥルースペック。

2021.07.17

 

 

 

 

 

WEB STORE

WEB STORE

WEB STORE

 

 

 

 

 

こんばんは。

 

 

田波です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心斎橋パルコでのポップアップは

お陰様でとっても盛況。

 

 

 

 

残り2日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キビ団子達も
I&I分はオールソールドアウト。

 

 

 

 

パルコ店頭にて、
デッキ以外はほんの僅か残っているみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自己満クリエイション過ぎて
動かないと思ったTEEがソッコー無くなったので
急遽、wannaに再販を依頼。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パルコ、I&I共に各色、各サイズで再入荷しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古着も大幅に入れ替えをしたみたいなので、
関西圏のお暇な方は2度目、3度目のご来店をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、
新品ばかり紹介してましたが
今回はしっかりとアメリカの服を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもより、とびっきりな服を…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image4

【Dead Stock】

Item : “TRU-SPEC” Type M-51 Wind Over Pants

※WEBSTORE掲載商品

Price: ¥19,580-in Tax
Color: Olive
Size:S, M/R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こりゃすげぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50年代にしか製造されていないと思っていた、
ミリタリーグリーンのオーバーパンツ、m51。

 

 

 

 

 

 

 

 

image4

 

 

 

 

 

 

 

にそっくりなやや現行品なのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界、いや

宇宙のインターネットをもってしても、
有力な情報は全く獲得できず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ軍の採用も多い、TRU-SPEC社が

M51を勝手に作り直した。

 

 

 

image5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなパンツです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デティールはオリジナルのM51と “ほぼ” 同じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウエストはベルトレス。

 

 

 

160855063_o4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

160855063_o2

 

 

 

 

 

160855063_o3

 

 

 

 


腰、尻、膝横と大容量の計5つのポケットも変わらず付きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ここにオリジナルとの大きな違いが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰横のスラッシュポケットは
オーバーパンツ特有のスルーポケットではなく
しっかりとモノが入れられる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更にパンツ内側をみると、

 

 

 

 

image1

 

 

 

 

オリジナルにはある

オーバーパンツとその下に履くパンツをつなぐ、ボタンパーツがない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ軍の採用も多い、
TRU-SPEC社が作り直したM51のようなパンツは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーバーパンツを
オーバーパンツとして履くためのデティールが省かれている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よりファッション・普段着として消化しやすくなっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう。トゥルースペック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルエットは、
皆が大好きなあの形。

 

 

 

 

 

 

 

アフロ田波は身長173cmでMR、ロン毛北村は身長168cmでSを着用しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image1

 

 

 

 

 

 

 

image0

 

 

 

 

 

 

 

普段、トップスをLサイズ以上を選ぶ方なら、
いつものそれにあわせときゃあ

確実に変化をもたらせるシルエット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の軽装にも間違えなく
人と違うイロが出せるかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップスの単価が下がる分、
いつもより少し値段のするパンツを選べるのもこの時期ならでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ衣類の面白さが詰まった一点だと思います。

 

 

店頭又はWEBSTOREにて是非。

 

 

by 田波

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

i N i

【WEB STORE】

I&I STORE WEB SHOP

【instagram】

ini_store instagram

【w-means】

w-means(ダブルミーンズ

お問合せは、電話かメールにてご連絡下さい。

i & i – s t o r e

〠 1 5 0 – 0 0 4 1

東 京 都 渋 谷 区神 南 1 – 1 3 – 4   フ レ ー ム イ ン ボ ッ ク ス  B 1

t e l   0 3 – 6 4 2 4 – 4 9 9 4

mail : tighten_u_p@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キビ団子 Pt.4

2021.07.08

 

 

 

 

 

WEB STORE

WEB STORE

WEB STORE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目前となってきました。

 

サミットクオリティー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I&Iらしいオリジナルグラフィックを、wanna studio にプリントを依頼した
クルーザーデッキにTee。

 

 

 

 

 

image1

 

 

image0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフリカは
マリ、ケニア、ナイジェリア、ブリキファナソ
のビーズを使用したオリジナルネックレス。

 

IMG_4781-min

 

 

 

 

 

 

23E30AB8-D1ED-49D0-9720-FDF28A59CC25-min

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日までに
計3型の限定商品を紹介してきましたが、

 

今日で最後の一型。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的には、
完成した時の高揚感が一番高かったアイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前3型は、スケートボードにアクセサリー。
生活のアクセントのような商品のご提案でした。

 

 

 

 

 

が、

 

 

今から紹介するのは、
365日身に着けていてもおかしくない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな職種の人にも
マッチする商品になっているかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

no.4

image1

 

【NEW】

Item: I&I STORE Original Lether Belt “Roots”

※心斎橋パルコ 7/10 発売予定 
※I&I STORE・WEBSTORE 7/13発売予定
Price: ¥13,200-in Tax、
Color:Black×Africa,Brown×Rasta
Size: S (w22-30)M(W28-36), L(w32-38)

24mm
Italian Lether
Hand Crafted by Apollon Lether

 

 

 

 

 

 

 

確実にファッション。

 
いや生活に必要なのに
なっかなか出てこないコトに気が付いてしまった、

 

「レザーベルト」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここアヤナイに立ち始めてから
早三年が経ちますが、

 

最初の半年くらいに気が付き、
今の今までベルト不足に悩まされていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肥満大国(すんません)アメリカで見つかるレザーベルトは
ま~、デカい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいサイズが入った!

と思えば
秒で店頭からはおさらば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

限定商品とは言いつつも
これから定番商品にしたいくらい気に入っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に決めたのが太さ(細さ)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スケーターのお客さんが多い当店。
自ずとディッキーズの “アノ” 狭いベルトループ
のパンツを履くお客さんも多い。

 

 

 

 

vintage商品も多い当店。

自ずとヴィンテージスラックスの “アノ” 狭いベルトループ
のパンツを履くお客さんも多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのどちらにも対応する24mmにしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5305B282-6ACA-4FF0-AD95-DE360F9CC194-min

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから革を選び

パーツを決めました。

 

 

 

 

image5

 

 

 

 

 

 

多種多様なイタリアンレザーの中でも、
厚さ3mmある非常に厚い革をチョイス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厚いということは
それなりに大きな乳牛からしかとれない価値のある革(らしい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

価値とか高級とかは
正直気にするタチではないのですが、

 

 

触る(着ける)とよくわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

匂いと、手ざわり。

 

 

そして経年変化。

 

 

 

 

 

 

 

実際にサンプルを2週間着用していますが、
眺めながら、一杯いけそうなエイジング具合。

 

 

 

 

革について詳しくはないですが、
革にハマる人たちの理由はとても理解できる気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

 

 

 

ブラウンは

高級感引き立てる真鍮バックルを使用。

 

 

 

 

 

 

シンプルにならない様に
遊カンにも2連の真鍮を重ねること
リッチでヘルシーな方向に振り切った仕様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、

ブラックにはシルバーのバックルに
レザーの遊カン。

 

モノトーンのスタイリング時に着用することの多い
黒のベルトは高級感を抑え、モードでシンプルに寄せております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡略したら、

 

 

 

「カジュアルなブラウン。」

「ドレッシーなブラック。」

 

 

 

 

といった具合です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、愛嬌となる
一癖を入れて足してあげました。

 

 

 

 

 

 

 

 

image8

image4

 

 

商品名の由来ともいえる。

 

ステッチワーク。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13F84BBD-27DF-4A8C-A888-64AE634B4752-min

 

ブラウンには
皆様ご存知のラスタカラー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6F96EEB9-9F53-425B-A355-4AADBBD08CAD-min

 

 

 

ブラックには
ラスタカラーよりも角度の効いたアフリカンカラーを添えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?さっき、

「365日身に着けていてもおかしくない。」

と言ってた割には、色が出すぎでは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、ツッコミも入りそうなのですが、

 

 

 

 

 

そーでもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9878DA85-FAF8-4E34-9B45-53581A7ED4AA-min

 

 

 

 

 

 

着用時には、
全く以ってステッチが前に出ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付けている本人にしかわからない。

アフリカンバイブス。

 

 

 

 

 

 

 

「roots」と名前を付けるのに

相応したギミックは自画自賛してしまいます。(/ω\)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image9

 

 

 

一応、申し訳ない程度の刻印もさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルな表情に対して、
身に着けている自分にしかわからない愛嬌。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

革のエイジングも相まって
使っていくウチに愛情が深まっていくことを保証します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この力作。

 

 

普通に店頭に出すのも面白くないなと思い、

しっかりとパッケージングしましたので、

 

開封後は大事なナニかを入れていただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PhotoRoom_20210708_130018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

制作をお願いしたのは、
革ヲタクのアポロレザー

 

 

 

 

商談の待ち合わせで
おばあちゃんの荷物を階段で運ぶ姿を見たのがスタートでした(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その、ひた向きさは制作にも影響してるのが印象的、

僕らのわがままを、嫌な顔一つせず受け入れ何度もサンプルを上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合計8本は作ったかと思います(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切断面の磨きに一時間以上かけているエピソードも

本当に彼らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5A34564A-E76D-4BC5-8EC8-15D261D995E2-min

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛情、愛着、愛嬌のあるベルト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I&Iのベルトならぬ、愛&愛&愛のベルト。

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、アナタの今日(こんにち)しているベルトに
気持ちが乗っていなかったら、

 

 

 

 

このベルトに変えることをおススメさせてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一年後くらいに
ベルト見ながら一緒に一杯やりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

by田波

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

i N i

【WEB STORE】

I&I STORE WEB SHOP

【instagram】

ini_store instagram

【w-means】

w-means(ダブルミーンズ

お問合せは、電話かメールにてご連絡下さい。

i & i – s t o r e

〠 1 5 0 – 0 0 4 1

東 京 都 渋 谷 区神 南 1 – 1 3 – 4   フ レ ー ム イ ン ボ ッ ク ス  B 1

t e l   0 3 – 6 4 2 4 – 4 9 9 4

mail : tighten_u_p@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

キビ団子Pt,3

2021.07.07

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WEB STORE

WEB STORE

WEB STORE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪でのPOP UP、自分の故郷での開催ということで、

とてもワクワクしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ大阪が恋しかったので、

コンディションはサイのコウで皆様とお会いできるかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のブログの第2弾、という感じになりますが

まだまだ素敵なキビ団子選手がいますので、

今日は私が紹介しちゃいますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キビ団子Pt,3といきましょう。

 

 

IMG_4781-min

 

 

 

 

 

 

【NEW】

Item: I&I STORE Original “Kujitia” African beads necklace

※心斎橋パルコ 7/10 発売予定 I&I STORE・WEBSTORE 7/15 発売予定

(Tee,Cruiser Deckとは発売日が異なります)
Price: ¥7,590-in Tax、¥8,640-in Tax(左から3番目のみ)
Color:Mix 7 types
Size: 約40cm~48cm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ化の自粛中、ビーズのハンドメイドが流行り、

いまや、ありふれているビーズネックレスですが、

その中でもI&I STOREにしか作れないビーズネックレス。

渾身の仕上がりで出来ましたのでお披露目します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーズはアフリカのマリ、ケニア、ナイジェリア、

ブレキファナソのビーズに拘りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフリカとビーズの歴史には、

トレーディングビーズ という言葉があります。

昔、人(奴隷)とビーズを交換していた歴史です。

今では到底、考えられません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番大事なモノを失う程の魅力がある、美しさがある宝石のビーズ。

今回は、日本のビーズにはない、

アフリカで”宝石”と値するビーズの発色が最大の武器です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5386

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5385

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セレクトした”宝石”は一つ一つ色や原産地を見分け、

7型ある中殆どのビーズはマリ産のリキビーズを使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

拘ったビーズ、現地のネックレスを

毎日つけてもらえるように何点か変更しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは装飾。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5384

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0126

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何連もが繋がり、

1つのネックレスになっているモノが多いです。

これだと、毎日使うのには派手すぎる。

解体して、一連のネックレスに変更。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、通常のアフリカンネックレスは金具が無く、

縄で結んだ形式が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5381

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これだと使っている中で切れやすい、外しにくい。

田波が愛用していた縄のネックレスも切れちゃっていました~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、パーツを付け、紐も縄から切れにくいナイロンコードに変更。

パーツはアフリカ現地の方が付けている、金具により近いものをセレクト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0122

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5394

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、長さ。

比較的胸程まである長さが多いのですが、

長さは40cm~48cm程で一番洋服を邪魔せず、

誰もが付けやすいサイズ感に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全ての仕上がりが、こちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

70C3FFEB-D552-4896-8A4B-51FD6543F1F7-min

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

64D2F69B-0964-441B-A2B8-AE072DB44165

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言うこと無し、大満足の仕上がり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

243D05D3-1BFC-4A4E-AE3E-81AA02B29B2F-min

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DDF8762D-BB5B-4EF9-9C79-3300B95B4EED

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番ケミカルな緑のネックレス

出来上がりを見たときに、メンバー全員で

一段と興奮していた色ですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑のビーズはケニア産。

他のビーズより少し大きめのビーズを使用し、

より現地に近いカタチで。

貴重で数少なく、販売本数も少なめです(汗)

値段も少し変わり、

Price:¥8,640

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

23E30AB8-D1ED-49D0-9720-FDF28A59CC25-min

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2連でつけても相性抜群。

お持ちのゴールドや、

シルバーのネックレスと合わせても素敵ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーズのアイテム、

伝統的には、魔よけなどの意味が込められていますが、

今アクセサリーを付けることは、

美味しい料理を盛り付けるお皿みたいな感覚です。

いい器を使えば、より美味しく見える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋服1着買える値段。

洋服1着が、よりイロの光るアイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなプレゼントにも最適。

財布の紐を開いて、心斎橋パルコに来て下さい。

どのハンドメイドにも負けない拘りの愛おしいキビ団子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、念入りに再度

“SUMMIT QUALITY”の概要を。

 

 

 

 

 

 

2021-07-06 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、大阪でお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

LOVE&PEACE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

禰宜田

i N i

【WEB STORE】

I&I STORE WEB SHOP

【instagram】

ini_store instagram

【w-means】

w-means(ダブルミーンズ

お問合せは、電話かメールにてご連絡下さい。

i & i – s t o r e

〠 1 5 0 – 0 0 4 1

東 京 都 渋 谷 区神 南 1 – 1 3 – 4   フ レ ー ム イ ン ボ ッ ク ス  B 1

t e l   0 3 – 6 4 2 4 – 4 9 9 4

mail : tighten_u_p@yahoo.co.jp

 

キビ団子 Pt.1、2

2021.07.06

 

 

 

WEB STORE

WEB STORE

WEB STORE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。

田波です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、

 

昨日のインスタのポストは見ていただけましたでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021-07-06 (4)

 

 

 

 

 

恒例化するのか、しないのか…

 

 

 

 

 

 

 

 

パルコでの期間限定での催事、

“SUMMIT QUALITY”。

 

 

 

所謂、ポップアップストアっすね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出店者はウチと、

 

 

 

大阪にある多分世界一細長くて、濃ゆい古着屋、デイリードーズ

 

 

 

 

手編みヲタクのテント

 

 

 

 

 

いつメンに加えて、…

 

 

神奈川県逗子市の

男性、女性、キッズも取りそろえる古着屋エコーズが参戦します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エコーズについて、

 

知らない人もいるかもしれませんので、

ここでカミングアウト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はエコーズはI&Iの姉妹店。

 

 

 

 

 

 

 

なので、バイイングしている人間は
I&Iもエコーズも同じなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I&Iの商品をバイイングしている人間が、
選ぶレディース古着、キッズ古着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分も客として
電車で1時間以上かけていくお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心斎橋パルコは女性客が多いとの前情報のもと、

 
エコーズは女性古着100%で挑むみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

禰宜田も隣でワクワク、ソワソワしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的には
来月オープンを迎える家具屋さん。

 

 

 

 

コピーアートコレクティブ
什器提供、空間調整に協力してもらえることも
楽しみだ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何もかもがたのしみだ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んな感じで、

毎度もりもりだくさんなサミットクオリティー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関西圏内で

このマニアックなブログを読んでいただいてる皆様。

 

 

 

 

予定をねじ込んででも来てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も各型少量ではございますが、
例のごとく素敵なキビ団子をこさえました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長くなってしまう予感がしてますが、

 

 

このまま、キビ団子パート1・2の紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうかお付き合い下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pt.1

image1

【NEW】

Item: I&I STORE Original “The Book” Cruiser Deck

※心斎橋パルコ・I&I STORE・WEBSTORE 7/10 発売予定
Price: ¥13,200-in Tax
Color:Brown
Size: 7.7×28

6colors hand screen printing
printed by Wanna Studio

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スケートボードを始めたのが中学2年生。

 

デザインが好きだった高校生のときには
スケートボードが作りたいなぁ

 

 

 

 

なんて、ざっくりと思ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時は立ち、洋服と音楽が好きな今は

 

 

そこまでガンガン板に乗って
飛んだり回したりはしなくなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「クルーザーデッキ欲しいなぁ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

探したけれどなかなかいいのが無かったので作ったわけです。

 

 

 

 

 

image0 (45)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

 

image1

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラフィックを書いてくれたのは
私が心から尊敬する先輩のレオキくん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前に大好評だった “dub” スウェット
制作をお願いした方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分と一回り年上のレオキくんとは
趣味のタイムラインがバッチリと合い、

 

 

 

高校生の時にはスケートボードの場で会い、
最近ではレゲエのかかる場所で会う関係性。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな二人の趣味を反映させまくった
グラフィックになってます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image0 (44)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レゲエのカテゴライズでも
イギリスよりに独自発達している「ニュールーツ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バカでかいスピーカー(サウンドシステム)と
中央に置かれた一つだけのターンテーブルは
その音楽をプレイする象徴的なスタイルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その線での大御所、アバシャンティというアーティストのボイラールームを
見てもらえたら良くわかるかと….

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやー

我ながら最高。

 

 

 

 

 

 

カルチャー濃厚。

 

 

 

 

 

 

 

コッテコテです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気に入りすぎてTeeも作りました(照)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pt.2

image0

 

 

 

 

 

【NEW】

Item: I&I STORE Original “The Book” S/S Tee

※心斎橋パルコ・I&I STORE・WEBSTORE 7/10 発売予定
Price: ¥6,600-in Tax
Color:Whire,Brown
Size: S~XL

6colors hand screen printings
printed by Wanna Studio

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image1

 

 

多色プリントが映える白ボディと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image3

 

 

イナたさが引き立つダークチョコレート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image4

 

 

 

 

イギリス現行の
ニュールーツ寄りダンスホールのジャケでありそうな
アニメーションチックなグラフィック.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あ~この感じ! 分かるぅ~」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って人がいたら最高ですが、
まぁ少ないと思うので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「カワ(・∀・)イイ!!」

 

 

 

 

 

って純粋に思えてくれたら本望です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュールーツというジャンルでは
アーティスト自身が自分サウンドシステムを持つことが
その筋の面白さ。

 

 

 

 

 

 

それに付随して
アルバムジャケットに
自身のスピーカーを誇張したグラフィックが多いのが特徴なのです…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I&I のサウンドシステムを
しっかり入れてくれるのがレオキ君の
芯の通った仕事っぷり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image0

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーブルの上にある諸々も
お店に良く来る人なら分かるかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

 

 

 

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image1

 

 

 

 

 

 

芸が細かいなぁ~(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

忙しい中、
いつも最高のグラフィックをありがとうございます。

 

パイセン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は大阪での催事ということもあり、
大阪を拠点に活動するプリントスタジオ

 

wanna studio

 

にプリントをお願いしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

数か月前、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

✆「K君のところ、スケボーにプリントできるっすか~?」

 

 

 

K君

✆「いや、今はそれ出来へんけど、
I&Iが作りたいんやったら準備しますわ~」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とスケボーへのプリントに対して
実質ゼロの状態からやってくれたワナスタジオに鬼のビゴップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタジオ泣かせな

 
縦30cm、横15cm幅に、

 

6色印刷。

 

 

網点グラデーション仕様。

 

 

 

さらにそれを
コンケーブ(板の湾曲)の効いたクルーズデッキに刷るという

 

鬼の過酷さ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

板もTeeも
写真では伝わらない、

シルクスクリーンならではの高揚感があります。

 

 

 

 

 

 

 

手に取ってほしいなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなでお二方の
大きな協力のもと完成した、

 

Item: I&I STORE Original “The Book” Cruiser Decks

I&I STORE Original “The Book” S/S Tee

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても思い入れの強いアイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ言いたいことはあるので、
是非、心斎橋パルコB1にて。

 

 

 

最後まで読んでくれた好きモノな方々に感謝します。

 

 

by 田波

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

i N i

【WEB STORE】

I&I STORE WEB SHOP

【instagram】

ini_store instagram

【w-means】

w-means(ダブルミーンズ

お問合せは、電話かメールにてご連絡下さい。

i & i – s t o r e

〠 1 5 0 – 0 0 4 1

東 京 都 渋 谷 区神 南 1 – 1 3 – 4   フ レ ー ム イ ン ボ ッ ク ス  B 1

t e l   0 3 – 6 4 2 4 – 4 9 9 4

mail : tighten_u_p@yahoo.co.jp

 

美意識の延長線

2021.06.30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WEB STORE

WEB STORE

WEB STORE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

禰宜田です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近、美意識について考えています。

恥ずかしながら、美容について全くもって興味がなく、

ヘルシーが一番(何もしない)だと思っていたんですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

服のレパートリーは少ないけど、

何故かお洒落に見える人っているじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

服の1つ1つのセンスは勿論ですが、髪に艶があって、手入れされている体。

どれだけカッコいい服を着ていても、敵わないですね~

今のままじゃだめだなと、食らいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近パリのスナップにハマっているので

その影響もありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最高!靴のチョイス(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この投稿をInstagramで見る

@gramparentsがシェアした投稿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵なチャイナシャツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか今の気分だなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクのシャツにデニム。

今の気温差にぴったりなので、

シャツ×デニム

セレクトしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、王道の白。

青みがかった白のシャツです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

161453490

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【USED】

Item:  “LAKESIDE” S/S Shirt

※WEBSTORE掲載商品
Price: ¥10,780-in Tax
Color:White
Size: 表記なし(M~L程度)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2ポケットの白シャツ

ハリがなく、優しいコットンなので

これからの季節、涼しくて快適。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

案外白のシャツは持ってるけど

半袖の白シャツ持ってないかもって方、多い気がします。

白はキャンパスの様なモノなので、

是非色を与えて着て欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着てみました~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3417

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3392

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白シャツ、薄ーい水色のウエスタンパンツに茶色のベルト。

さわやかの王道みたいなスタイリング。

丈が長めなので、小柄な方はインして着るのが

形が綺麗に出るのでオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、赤のシャツにデニム。

勿論デニムはインディゴ。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3486

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3449

 

 

 

 

 

 

 

身長158cmの私でもバッチリハマるサイズ感。

60’sのオープンカラーシャツ。ジャマイカ生産。

透き通るような綺麗な赤。

夏の赤、ガールズには是非着てみて欲しい!

 

 

 

 

 

 

161453172

 

 

 

 

 

【USED】

Item: “Island in the Sun” S/S Shirt

※WEBSTORE掲載商品
Price: ¥11,880-in Tax
Color:Red
Size: 表記M

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、イエローシャツ×デニム。

シャツはコレ。

 

 

 

 

 

 

161452647

 

 

 

 

 

 

161452647_o6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【USED】

Item:”Hilton” Bowling Shirt

※WEBSTORE掲載商品
Price: ¥7,590-in Tax
Color:Yelliow
Size: 表記36

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも色のハッキリしたカラー。

ボーリングシャツの代名詞 ”Hilton” の

70’s~80’s ボーリングシャツ。

青タグのデザインが素敵。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3636

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3635

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーリングシャツ自体、

インして着るものでもないんですが、

そこは気にせずで行きましょう。

競技モノなので、動きやすく、涼しくの2拍子。

最近、ボーリングしてないなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、ターコイズブルーのシャツ。

 

 

 

161453130

 

 

 

 

 

 

 

 

【USED】

Item:”Mr.California” S/S Shirt

※WEBSTORE掲載商品
Price: ¥8,690-in Tax
Color: Turquoise Blue
Size: 表記S

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細部のデティールが素敵なアイテム。

シャリ感のあるコットンポリ。

透け感のある薄い素材です。

なんといっても、色が抜群!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北村さんに着てもらいました~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3195

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3158

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャツ×デニムはもう十分に楽しんだので、

スラックス合わせ、に革靴。

ジャストサイズが今年の夏も気分ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、4点。カラーシャツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、お気にいりの餃子で最後の締めくくりを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この投稿をInstagramで見る

negi(@negiyoro)がシェアした投稿

 

 

 

 

 

 

 

 

 
また会いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LOVE&PEACE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

禰宜田

 

 

 

 

 

i N i

【WEB STORE】

I&I STORE WEB SHOP

【instagram】

ini_store instagram

【w-means】

w-means(ダブルミーンズ

お問合せは、電話かメールにてご連絡下さい。

i & i – s t o r e

〠 1 5 0 – 0 0 4 1

東 京 都 渋 谷 区神 南 1 – 1 3 – 4   フ レ ー ム イ ン ボ ッ ク ス  B 1

t e l   0 3 – 6 4 2 4 – 4 9 9 4

mail : tighten_u_p@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

陽気なシャツ

2021.06.29

 

 

 

 

 

 

 

 

WEB STORE

WEB STORE

WEB STORE

 

 

 

 

 

 

 

 

コンチハ。

 

 

 

 

 

 

北村です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼけ~っ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っとしてしまう天気が続いてますね。

毎年この季節になると感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな天気のせいもあるのか、(多分関係ない)

最近は休みの日の使い方に悩んでおります。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝寝れるだけ寝倒して、

 

 

 

 

 

 

 

起きたらご飯を食べて洗濯を回し、

 

 

 

 

 

 

 

どこに行こう、何を着ようと考えているうちに

日が暮れているような休みが続いてます、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局そういう日は近所の銭湯に行って、

それはそれで満足するのですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことは置いておいて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の自分のブログでは夏に向けて

短パンを紹介したわけですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も同様、夏はもちろん

今のようなどんよりした天気でも

気分がパッと明るくなるシャツを

紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.1

 

 

 

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

 

【USED】

Item: “PENNEY’S” Design S/S Shirt

※WEBSTORE掲載商品
Price: ¥9,790-in Tax
Color: Cream , Black , Navy
Size: 表記M

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな大好きPENNEY’Sの半袖シャツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーダーパターンの上に様々な貝殻

のプリントが施されたデザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーダーの色、模様の向きが

1本ごとに反転しているデザインに

作り手のセンスを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image5

 

 

 

 

 

 

 

写真だとわかりにくいですが

胸上じゃなく下の方についた

パッチポケットもチャーミング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分なりに着てみました~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いなたい色味に発色の良い青が映えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感じの全く違うシャツ、キャップの合わせですが

適当っぽさが現地人的雰囲気を醸し出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

適当なシャツを羽織って、

適当に手にっとたキャップを被っただけ

なのになんかいいな的な角度でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.2

 

 

 

 

image2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image4

 

 

【USED】

Item: Made in USA “THE LONDON LOOK” Design S/S Shirt

※WEBSTORE掲載商品
Price: ¥9,790-in Tax
Color: Mix
Size: 表記M

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コッテコテの柄シャツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のように見えますが、

着てしまえばもう自分のモン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽の様な柄、色彩豊かな

幾何学模様が無条件に

テンションを上げてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田波氏が着るとこんなカンジ、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着てみてわかるモノの良さ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これだけ派手なデザインでも

品を失わないサイズ感のバランス、

それぞれの色の発色の良さ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメなところが見つかりません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.3

 

 

 

image7

 

 

 

 

 

 

 

 

image1

 

 

 

【USED】

Item: “Don foger of California” Design S/S Shirt

※WEBSTORE掲載商品
Price: ¥8,690-in Tax
Color: Mix
Size: 表記M

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもいい塩梅のデザインシャツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じにフェードした下地の上に

謎の模様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな意図でこんなデザインにしたのか

考えさせられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな意味を持つかは

想像にお任せするとして

直感でビビッときた方、ドゾ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。いい感じに怪しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

といっても大き目の開襟なので

ボテッとしすぎず、

コットンとレーヨンが混ざったような

優しい肌触りが好印象です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このタイプの生地特有の

太陽の下での色の映え方も最高です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次でラスト!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No.4

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image6

 

 

 

【USED】

Item: “BEDLAM” SUPADUPA Shirt

※WEBSTORE掲載商品
Price: ¥17,050-in Tax
Color: Red , Cream , Navy
Size: L

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BEDLAM と TOKYO GIMMICKS

による逸品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらOne and Only になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大胆なデザインの下に隠れる

全体的に配された渦巻き模様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒にいる人の目が回って

しまいそうな程のインパクト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柄 on 柄で

これでもかと言うような

デザインですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BEDLAM的な秩序で

バランスよく仕上げられてる

ところに感服です。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分も着てみたかったですが

田波氏に譲りました、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モノだけでみると

派手さに圧倒されて

手を出しずらいかもですが

着てみると意外と馴染むやつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生地もしっかりとしているので

太陽の下でガシガシ着まくって

ヨレてきた感じも楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上4点。

 

 

 

 

 

image10

 

 

 

 

夏はすぐそこですがこんな状況なので

服くらいは遊んで、気分あげてきましょ~

 

 

 

 

 

 

by 北村

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

i N i

【WEB STORE】

I&I STORE WEB SHOP

【instagram】

ini_store instagram

【w-means】

w-means(ダブルミーンズ

お問合せは、電話かメールにてご連絡下さい。

i & i – s t o r e

〠 1 5 0 – 0 0 4 1

東 京 都 渋 谷 区神 南 1 – 1 3 – 4   フ レ ー ム イ ン ボ ッ ク ス  B 1

t e l   0 3 – 6 4 2 4 – 4 9 9 4

mail : tighten_u_p@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

おススメパンツ

2021.06.26

 

 

WEB STORE

WEB STORE

WEB STORE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今更ながら、

プリズンブレイクにハマっている田波です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暇さえあれば見てしまう連ドラ。

完全に脳みそが侵されております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無駄な時間に思える

 

一本45分
×
22話
×
5シーズン

 

でも、

「本当に大切な人を大事にすること」を学んでおります(照)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬物逮捕での獄中に、「太陽の破片」を書き上げた
尾崎豊の様に

 

 

人間、究極の立場では
愛する人を求めるのですね…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

24歳の若造には刺ささりまくりな昨今です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間を持て余している学生さんや、
病気をしてしまって外に出れない人などには

本当におススメ。

 

 

 

 

 

 

いくらでも暇をつぶせます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことはさておいて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気まぐれ更新している当WEBSTORE。

 

 

 

 

 

 

今回はその中でも本当におススメできるボトムスを
ピックアップしてご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

image0 (40)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

161252199

【USED】

Item: “FRISCO COUNTY” Baggy Denim Pants

※WEBSTORE掲載商品
Price: ¥14,080-in Tax
Color: Navy
Size: 表記なし 約W32

 

 

 

 

 

探すと本当にないバギーデニム。

 

 

古着でよく目にするのは、
90’s感漂うストリート感のあるアイテムかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、

161252199_o4

 

こちらはおそらくワークもの。

 

 

 

 

 

 

 

ウエスト32のレングス29という
ゴールドサイズ。

 

 

 

 

 

ウエストを縛る必要がないのにしっかりと
ワタリの出せる

 

大人なバギーデニムかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

173cm、63kgの自分でこんな具合。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image0

 

 

 

 

 

 

 

 

image1

 

 

 

 

 

シルエット完璧ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッズ感のあるバギーデニムは
ロングポロで品よく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソレにコレで間違えないっす。

 

 

 

 

 

161323519

 

【USED】

Item : “LACOSTE” L/S Polo Shirt

※WEBSTORE掲載商品

Price: ¥11,880-in Tax
Color: Navy
Size:表記7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

160855063

 

【Dead Stock】

Item :”M-51″ Wind Over Pants

※WEBSTORE掲載商品

Price: ¥19,580-in Tax
Color: Olive
Size:表記なし 約M/R

 

 

 

 

 

 

 

 

またもバギー。

 

 

 

「バルーン」と形容するのが正しいのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

160855063_o9

 

所謂軍パン。

 

さらにその上に履くオーバーパンツになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶっとい軍パンをお探しの方はこれ買っといて損なし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分も愛用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image0

 

 

 

 

image1

 

 

 

 

 

 

 

掲載の商品も私物と同じサイズ感。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶっといパンツには
ごっつい靴を合わせるとバランスがとりやすい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソレにコレで間違えないっす。

 

 

 

 

 

 

 

160573464

 

【NEW】

Item: “New Blance 669v2” Trail Running shoes

※WEBSTORE掲載商品

Price: ¥19,580- in Tax
Color: Black
Size: 表記8(26.0cm相当)

 

 

 

 

160573464_o1

 

 

日本未展開の669。

 

 

山道用のランニングシューズだけあり、
歩きやすさ(走りやすさ)は保証します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にこちら、

 

 

 

 

 

 

 

161119331

【USED】

Item :80’s “NIKE” Track Pants

※WEBSTORE掲載商品

Price: ¥8,690-in Tax
Color: Black,White
Size:表記M

 

 

 

 

 

 

スラっと履けるこちらのジャージは

 

80sのナイキ。

 

 

 

161119331_o2

 

 

 

 

 

 

スタプレを履いてる気分で履けるのがいいんです。

 

 

 

 

adi〇asの同年代のモノより買いやすいのも
ポイントかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

履くとこんなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image4

 

 

 

 

 

 

 

自分で欲しいくらいドンピシャっす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「外しの~」とか

「トップスは品のあるもので~」

なんて言われてますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外さずハメる。

 

 

 

 

 

 

 

 

do the right thingのスパイクリーみたいに
スポーツ物にスポーツ物でハメることに可能性を感じる昨今です。

 

 

 

 

 

 

 

e7abc418

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、

 

 

 

おススメボトム3点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お手持ちの端末でダンクシュートしちゃってください。

 

 

 

 

 

 

image7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

by 田波

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

i N i

【WEB STORE】

I&I STORE WEB SHOP

【instagram】

ini_store instagram

【w-means】

w-means(ダブルミーンズ

お問合せは、電話かメールにてご連絡下さい。

i & i – s t o r e

〠 1 5 0 – 0 0 4 1

東 京 都 渋 谷 区神 南 1 – 1 3 – 4   フ レ ー ム イ ン ボ ッ ク ス  B 1

t e l   0 3 – 6 4 2 4 – 4 9 9 4

mail : tighten_u_p@yahoo.co.jp